吉澤武彦のメールニュース「Muzinzo」です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

縁ある人々と共に

━━━━━━━━━━ Muzinzo vol.39 ━━━━━━━━━━
      縁ある人々と共に  ◆吉澤武彦◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
原爆の火のキャンドルナイトですが、今年は全国9箇所でこの
火を採火できるようになりました。

今までこの活動に関わってきた全国の有志達、そして新しく
縁して自ら立ち上がった有志達が火を灯し続ける星野村を訪れ、
この火を自分達の住む地域に運ぶ事になったのです。

上場企業で働く会社員、OL、企業の経営者、アーティスト、
医師、大学生、職人、高校生、お坊さん、様々な想いで立ち
上がりました。

中には催しを行う事が初めてで不安に思っている人もいたら、
仕事の業務が忙しくてうまく取り仕切る時間がとれず歯痒く
思っている人もいたり、水を得た魚のように楽しみながらや
っている人もいます。

それぞれがそれぞれのステージで、それぞれの課題を持ちながら
取り組んでいます。

もしかしたら、平和の火を取りに来る人がほとんどいないピース
ステーション(セレモニーを開催する場所)もあるかもしれません。

誤解を恐れず、極論を言うと僕はそれでもいいと思ってます。

その火に何かを感じ、その地域や社会の事を想い、一生懸命
具体的に行動したという事実が結果新しい何かを生む事に繋がる
と思うのです。
そして、その経験こそが人生が輝く瞬間であり、醍醐味だと思う
のです。

キャンドルナイトワンピースは規模を追いかけず、縁ある人と共に、
そして一人ひとりが自分自身をじっくり見つめ、大切なものを大切
にしながら、ゆっくりと前に進んでいけたらと思っています。

もしよかったら、彼らの主催する「ピースステーション」の採火
セレモニーに参加して、原爆の火と彼らの想いと彼ら自身に出会っ
てみてください。

【ピースステーション情報】
http://onepi-ce.seesaa.net/article/146308586.html

────────────────────────────
 編集後記
────────────────────────────
和歌山県は、転生ブーメランでDVDを受け取ってくれて、先日
の和歌山訪問で初めてお会いした深尾さんの高校2年生の娘さんが
立ち上がってくれました。以下本日の毎日新聞の和歌山版です。

http://mainichi.jp/area/wakayama/news/20100523ddlk30040247000c.html

【転生ブーメラン】
http://tensei-boomerang.com/article/143979770.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★このメールニュースは転送、転載大歓迎です。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
メールフォーム
購読希望の方は、件名「Muzinzo購読希望」でお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

吉澤武彦

Author:吉澤武彦
日常全てが夢である

360°の方向性と
無限大の可能性を心と体全体に感じながら

自由に

大きく

繊細に

大胆に

この地球というキャンパスに

おもいっきり表現していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセス数
twitter
音声です。
FMわいわいで2010年3月1日に放送された内容です。キャンドルナイトワンピースとTENSEIブーメランの事について紹介しました。
気軽にやってみてください!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。