吉澤武彦のメールニュース「Muzinzo」です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近元気のないあなたへ

━━━━━━━━━━ Muzinzo vol.78 ━━━━━━━━━━
    最近元気のないあなたへ  ◆吉澤武彦◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最近、仕事や恋愛の事で相談を受ける機会が何度かありました。

そういえば、7、8年前にもそんな時期があり、当時始めた
ばかりのmixiに相談を受けていた人たちを想い、文章を投稿し
た事がありました。

その文章は、その当時マイミクだった出版社の社長にぜひ自分の
立ち上げたコミュニティで投稿してほしいと言っていただき、
投稿した所、驚く位反響があり、その後3年間位レスをいただき
続けていました。

その文章の事を今朝思いだし、久々にどんな文章だったか今の
自分の視点で読んでみようと思い、mixiにログインしてみると
なんとあれから7年以上経ったまさに今日、何らかの経緯でその
文章に辿りついた方からレスが届いていたのです。

少し不思議な気持ちになり、もしかしたら必要な人が
1人でもいるかもしれないと思い、少し恥ずかしさもあるのですが
今日はその文章をご紹介させていただきます。

オリンピックが決まり、日本中が有頂天になっている中、
そんな気持ちになれないあなたへ

まだ広告代理店で働いていた頃の27歳の私から



◆◇

『最近元気のないあなたへ』



仕事でだいぶやられているあなた

大好きな人に冷たくされ、すごく孤独を感じているあなた

何をやってもうまく行かず、途方にくれているあなた

一瞬元気になっても、またすぐ不安になってくるあなた

自分の未来が見えなくてどうしようもなく不安なあなた

周りが理解してくれず苦しんでいるあなた

今の状況に全然納得のいっていないあなた

全部当てはまっているあなた


エネルギーゼロだね。

ゼロだぜ!

ぷ。

笑えるね。

まずは自分の状況がはっきり言ってギャグだと思ってください。


おもしろいね。



でもね、人っちゅーのは弱いから魅力があるんだよね。

不器用だから魅力があるんだよね。

完璧じゃないから魅力があるんだよね。



僕は弱っている人はとても愛おしく思えてしまいます。

優越感とかじゃないよ。

美しいんだよ。人間って感じがして。

そして可能性に満ち溢れているんだよね。

だから僕はそういう人の側に行ってしまう。



そして、僕が確信しているのは、

弱いあなたよ

あなたは強い人なんだ

と言うこと。


そして、強いあなたよ

あなたは弱い人なんだ

ということ。


そして強いと思ってあこがれているあの人が

実はあなたなんだということ。

そして弱いと思って馬鹿にしているいるあの人が

実はあなたなんだということ。


自分自身を信頼して欲しい。

焦らずずっと待っていて欲しい。

あなたはきっと気付くから。

あなたが今のあなたの状況になった理由に出会える時が必ず来るから。

そしたら全てを肯定できるようになる。


心配しなくていい。

あなたは一人じゃない。

ここに出てくるあなたは全て僕だから。


────────────────────────────
 編集後記
────────────────────────────
前回ご紹介した『モモ』の著者ミヒャエル・エンデのもう一つ
の代表作『はてしない物語』を今週読みました。

今回もその中から、私の気に入った一箇所を紹介します。

本を読んでいるうちに物語の中に入っていった主人公の少年「バスチアン」
とその中で出会ったライオン「グラオーグラマーン」のやりとりです。

◆◇


バスチアン(少年)はライオンに宝のメダルの裏に記された文字を見せて
たずねた。

「これは、どういう意味なんだろう?

 『汝の 欲する ことを なせ』

 というのは、僕がしたいことはなんでもしていいっていう
 
 ことなんだろう、ね?」


グラオーグラマーン(ライオン)の顔が急に、はっとするほど
真剣になり、目がらんらんと燃えはじめた。

「ちがいます。」

あの、深い、遠雷のような声がいった。

「それは、あなたさまが真に欲することをすべきだということです。
 あなたさまの真の意志を持てということです。これ以上むずかしい
 ことはありません。」

「僕の真の意志だって?」

バスチアンは心にとまったそのことばをくりかえした。

「それは、いったい何なんだ?」

「それは、あなたさまがご存じないあなたさまご自身の深い秘密です。」

「どうしたら、それがぼくにわかるだろう?」

「いくつもの望みの道をたどってゆかれることです。一つ一つ、最後まで。
 それがあなたさまご自分の真に欲すること、真の意志へと導いて
 くれるでしょう。」

「それならそれほどむずかしいともおもえないけど。」バスチアンはいった。

「いや、これはあらゆる道の中で、一番危険な道なのです。」ライオンはいった。

「どうしてだい?」バスチアンはたずねた。「僕は恐れないぞ。」

「怖れるとか怖れないとかではない。」グラオーグラマーンは声を
荒らげていった。

「この道をゆくには、この上ない誠実さと最新の注意がなければならないのです。
 この道ほど決定的に迷ってしまいやすい道はほかにないのですから。」

◆◇

今日紹介した文章を書いていた頃の私は、自分の「わがまま」を
徹底的に追及しはじめた頃でした。
最初は簡単に言うと、徹底的に遊んでいました。
そして、追及していくうちに自分の「わがまま」の形が少しずつ
変わっていきました。
今もその形は変わり続けているように感じます。

バスチアンは、どんな道を歩むのか。
そして、真の意志に辿りつけるのか。
気になる方は、是非『はてしない物語』を読んでみてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆Muzinzo発行◇◆◇

吉澤武彦 Takehiko Yoshizawa
twitter:takehiko_y
facebook:http://facebook.com/takehiko.yoshizawa

バックナンバーは下記で確認できます。
http://muzinzo.blog47.fc2.com/
★このメールニュースは転送、転載大歓迎です。
スポンサーサイト
メールフォーム
購読希望の方は、件名「Muzinzo購読希望」でお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

吉澤武彦

Author:吉澤武彦
日常全てが夢である

360°の方向性と
無限大の可能性を心と体全体に感じながら

自由に

大きく

繊細に

大胆に

この地球というキャンパスに

おもいっきり表現していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセス数
twitter
音声です。
FMわいわいで2010年3月1日に放送された内容です。キャンドルナイトワンピースとTENSEIブーメランの事について紹介しました。
気軽にやってみてください!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。